KGS囲碁日記、 囲碁4コマなど
大雑把なO型なんで目算とか苦手
(…っていうか、やったことない(汗))

20目位差が付けば、何となく形勢も分かるけど、
10目前後だと誤差の範疇。
まして半目勝負なんて打ってる最中は完全に闇の中だ。

昨日の対局より
互い戦(白番:私)
kif58.jpg

この時点でお互いパスパスして終局。
私の半目負け…だったはずなのだが、
相手は終局に同意せず、局面を戻してきて言った。

"can't win like this >_>"
(こんなんで勝ちたくない(>_<))

よく見ると左上(E13)には一手必要で、
結局、黒が一手入れて勝負は私の半目勝ちに…

私は気付かなかったのだし、そのまま終局してても良かったのに
正直な人だなぁと感心する。
それにしても、こういう細かい所に目が行かないからこそ
終盤、ダメ詰まり→ばたばたコースを爆走する訳なんだけど。

「あんた、いい人だね」と言おうかと思ったけど、
結局 "thx" と打ってそそくさと立ち去る。
相手の胸中も複雑だったのではないか?
何か気まずい。
半目であるが故のドラマである。

こんな事もあるんだなぁと思っていると、
何と今日また、半目勝負となる!
それにまたしても、ちょっとしたいわくつき。
定先(白番:私)
kif59.jpg

終局図だが、天元の左下(J9)に注目。
なんで、ここが地になってんのよ?
KGSの判定プログラムは優秀で、こういう所は
いつも駄目として計算されるんだけど、
何故か今回は目になってしまっている。
しかもこの時点で、
黒のきっちり半目勝ち(笑)

こりゃおかしいってんで、局面に戻して
あたりを打った。 これで白の半目勝ちのはず。
でも、こうなると相手も気持ちが収まらないのだろう。
上辺のダメを詰めて、断点を狙ってきた。
こっちも継ぐ訳にはいかない。
kif60.jpg

結局、目あり目なしで一手勝ち。
半目を死守したんだけど、なんかすっきりしないよね。
何でいつもちゃんと判定してくれるのに、よりによって
半目勝負の今日に限って誤判定するのか?

そもそも、私にとって半目勝負自体が珍しいのに、連続で、
しかもどちらも、のどに刺さった小骨のように
すっきりしないケチが付くのは、どういう訳だ?

これは偶然なのか?
偶然にしては、出来すぎてはいないか?
ヒカルの碁の4人持碁の回を思い出してしまった。
次の対局も半目勝負だったら、どうしよう(>_<)

hanmoku.jpg

(追記)その後の対局、28目半負けでした(笑)
    この方が、いっそ清々しくていいや。
スポンサーサイト

【2011/08/07 16:09】 | KGS
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック