KGS囲碁日記、 囲碁4コマなど
台風2号接近中に付き、広島は終日雨ふり。
どこにも出かける気になれず、
幸い今日は日曜日なので、NHK杯など見て過ごす。

4月に番組構成が変わって約2ヵ月。
最初は違和感があったものの、さすがにもう慣れてきた。
講座とトーナメントの時間が削られ不満たらたらだったのが、
最近は「囲碁・将棋フォーカス」いいじゃんと思える様になる。
今日も、84歳のアマ世界戦日本代表に感動を覚える。
すごい84歳も居たものだ。
年齢を言い訳にしてはいけないなと思う。

続いて「囲碁講座」~中野寛也の戦いの"碁力"
弱いのに戦い好きの自分には、ジャストミートな講座である。
観終わった後はいつも、レベルが上がってファンファーレが
鳴った様な気になるんだけど、気がするだけなんだよね
…いつも(涙)
今さらだけど、万波さんご結婚おめでとうございます!

そのまま「トーナメント」に突入。
この新セットには未だに違和感を感じるのは私だけか?
本日は、1回戦屈指の好カード(金秀俊 vs 向井千瑛)
金秀俊も大好きな棋士の一人だが、
やはり今日はどうしても向井さんを応援してしまう。
それにしても、師弟ともども髪形が面白いのはどうなのか?

hair02.jpg

小林覚の解説も実に久しぶりに見た様な気がする。
やっぱり、笑福亭鶴光に似ている。
前回見た時は、手がブルブル震えていて
「アル中?…だいじょうぶかなぁ?」
と思ったものだが、今日は元気そうで良かった。
この人の解説は、局面全体と局所的接近戦をバランス良く
解説してくれてとても分かりやすい。
もっと頻繁に登場してもらいたいなぁ。

勝負も徹底的に引かない碁で、観てる分には本当に楽しい。
左下のコウを解消していたら、向井さんどうだったんだろう?
自分には、抜き跡があまりにも大きく見える。
小林覚が大盤並べる度に、万波さんがちょこちょこ10目を
取ったり戻したりするのが、かわいい。
ついでに「こばやし」が「こびゃーし」になったりするのも
かわいい。

結果は向井さん残念だったけど、あの金秀俊相手に
ただの1歩も緩まない内容でとても楽しませていただいた。
今日は台風来るけど、当たりの日。
スポンサーサイト

【2011/05/29 17:41】 | 囲碁一般
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック