KGS囲碁日記、 囲碁4コマなど
先日、初めて有段者と対局する。
[2d]って自分から見れば、十分 "神" の領域だ。

以前に、12時間耐久KGS祭りを開催した時に
対局が付きやすいよう設定をいじったのだが、
その時、置き石設定幅を3子から6子に変えた。
他の設定(F対局可など)は戻してしまったが、
置き石設定は6子のままとした。
その方が、色々な人と打てて楽しそうだと思ったから。

しかし実際は、ランクが近いほど当たり易くできているようで
以前とほとんど変わりはなかった。
が、いきなり来ました Max幅の6子局!
おぉ…神との対戦。 心ときめくものを感じる。

kif37.jpg
しかし実際こうして見てみると、
「さすがにこれは負けようがないのではないか?」
と思えてくる。

…すいません。甘かったです。
中盤、捕獲していたはずの石を逃げ出され愕然とする。

がーーーーん!
gaaaan.jpg

それにしても我慢に我慢を重ね、たまにこちらが反撃すると
必ずそれに対してカウンターが発動される様にできているのは
どういう訳だ?

勝負はかろうじて、6目半残していた。
黒・6目半勝ち
kif38.jpg
何だかあまり勝った気がしないが、喜んでいいのか微妙だ。
うぅ、[2d]か…さすがじゃわい。

[3k]で十分手ごわいと感じる。
その[3k]に4子置かせて勝っちゃう訳でしょ?
いったいどうなのか?
さらには、たまに[8d]なんて人もいたりするが、
やはり[2d]に6子置かせて勝ったりするのだろうか?
この感覚は何かに似ている。

眠れない夜、宇宙の大きさについて考えたりする。
この広い地球も太陽系の中の1惑星に過ぎず、
その太陽系さえも銀河系の中では1点の光に過ぎない。
その銀河系も、あまたの銀河団の中の…
自分の存在と比較してクラクラ感を楽しんだりするのだが、
その感覚に近い。
いったい自分と井山裕太の間には、
何億光年の開きがあるのだろう?

(追記)おととい、自転車で買い物に出たんですよ。
 そしたらポケットに入れたはずのカギが無く、
 くそ暑い中、自転車をひきずって
 自転車屋まで20分押し歩いたんですよ。
 カギの付け替えに1500円も取られたんですよ。
 で、家に帰ってカバンの中を見ると、
 お約束の様にカギが出てきやがる訳ですよ。
 暑さのせい…だと思いたい(大汗)
 
スポンサーサイト

【2011/05/23 10:35】 | KGS
トラックバック(0) |

六子局
natu
いつも楽しみに拝見させて頂いています。

6子局は此方が黒なら勝てる気が毎回私もしています。
でも気付くとボロボロで愕然としています。
逆に白なら毎回どうやって勝つんだろう?と自問自答しながら打っています(苦笑)

多子局は多子局でまた違った楽しみ方がありますよね。




Re: 六子局
ペイシュー
そうなんですよ!
逆に白を持ったら、6個も置かせて勝てる訳が無いと思う。
…そういえば、natuさんのブログで白番6子局の記事も有りましたね。
(確か、勝たれてましたよね。やる!)

お互い、あせらず頑張りましょう^^

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
六子局
いつも楽しみに拝見させて頂いています。

6子局は此方が黒なら勝てる気が毎回私もしています。
でも気付くとボロボロで愕然としています。
逆に白なら毎回どうやって勝つんだろう?と自問自答しながら打っています(苦笑)

多子局は多子局でまた違った楽しみ方がありますよね。


2011/05/24(Tue) 22:32 | URL  | natu #z8Ev11P6[ 編集]
Re: 六子局
そうなんですよ!
逆に白を持ったら、6個も置かせて勝てる訳が無いと思う。
…そういえば、natuさんのブログで白番6子局の記事も有りましたね。
(確か、勝たれてましたよね。やる!)

お互い、あせらず頑張りましょう^^
2011/05/25(Wed) 06:21 | URL  | ペイシュー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック