KGS囲碁日記、 囲碁4コマなど
参院選も終わった。
個人的には、原発再稼働を急いでいるかのように見える
自民党には入れたくない。
かといって、民主党のあのぼんくらぶりを思い出すにつけ
一票を投じる気にはなれない。
他の野党も似たり寄ったり。
投票には行ったが、
正直、もうどこでもいいや…の気持ちがぬぐえなかった。
ネット選挙解禁だから一体どうだというのだろう?

午後8時。
始まって、ものの3分も経たない内に
次々と自民党議員に当確マークがでる開票速報を
ぼんやり眺めながら私は、

菅 官房長官は、ヒカルの碁の御器曽7段に似ているなぁ…
とか。
SugaGokiso2013.jpg

石破 幹事長は、カイジの大槻班長に似ているなぁ…
とか。
IshibaOtuki32013.jpg
どうでもいいような事ばかり考えていた。

終わってみれば、大方の予想通り
自民党の圧勝。
こうなったからには、安倍首相には頑張ってもらうしかない。

さてKGSだが、最近また負けが込み始め
ランクグラフも下降停滞している。 そこで、
後悔はしても反省はしない男である私にしては
珍しく、敗因(らしきもの)を分析し、
ちょっとした棋風改造を行う事にした。
ダメ流棋風改造、名付けて
ダメノミクス!

自分の負けパターンを再考してみるに、
まず、無謀な打ち込みを決行し、
あえなく討ち死にしてしまうか、
かろうじて生きたとしても周囲に多大な悪影響を
与えてしまっているというケースが非常に多い事に気づく。
武宮先生も言っていたではないか?
「石が不健康では幸せにはなれません」と。

という訳で、指針は一つ!
「守る(囲う)か攻める(踏み込む)か
 迷った時は、守り優先!

腰が引けてるようだが、序中盤にしっかり形を整えておけば
終盤、相手の弱点も狙いやすくなることが
やっと実感として分かってきた。
ていうか、今まで横田先生とかも散々言ってたよなと、
今になって思う(^_^;)

さっそく昨日から試してみて、1勝1敗。
微妙なようだが連敗は止まったし、
負けた対局も[1k]相手に3目半差だ。
悪くない
…と思う。

しばらくこれでいこう。
本家アベノミクスの株価上昇にあやかり、
こちらのランクグラフも急上昇しますように。
スポンサーサイト

【2013/07/26 16:52】 | 雑談
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック