KGS囲碁日記、 囲碁4コマなど
先日、いつもの様にKGSを打っていて、
いつもの様に(?)攻め合いになった。
攻め合い1手勝ちだったはずなのに、
いつもの様に(…あぁ)アホなカン違いをして、
自分の大石が逃げ回る羽目に陥る。
ところが、ほぼ仕留められていたはずの大石が、
今度は相手の凡ミスで生きてしまう結果に…
ここで相手は投了し、thxと打つ間もなく
さっさと検討モードに入った。
相手([5k])は、私の大石を殺す筋を示し、
こう言って去っていった。

this is dead. (こうすりゃ、死んでるだろ)
stupid 3k noob. (馬鹿[3k]、noob)


しばらく茫然とし、腹の中に黒いものが溜まっていくのを感じる。
noob の意味が分からなかったので後で調べてみると、
「間抜けな初心者」とかいった意味のネットスラングであった。
…さらに黒い感情が沸き上がり心からあふれ出す。
そりゃ、確かにひどい泥仕合だったんだけどさ、
こんな言い方あるのかよ?
この日は、一日中気分が悪かった。


しかし、こんな私の体験など笑っちゃうくらいに
かわいいと思える程に衝撃的な本を今週読んだ。

「督促OL 修行日記」
 (榎本まみ 著 ・ 文芸春秋)


新卒で某信販会社に入社したOLの職場体験記である。
配属先は、キャッシングの督促部門。
要するに、借金の取り立てである。
これが、すごい…のだ(^_^;)
朝から晩まで、顧客(借金を返さない人たち)に
怒鳴られ、脅され、時には呪われ、
謝り続ける毎日。
頑張っても頑張っても、恨まれこそすれ
誰からも感謝される事のない仕事。
あまりにストレスフルな環境に、半年で体重が10kg減。
心因性であろうと思われる謎の奇病にも犯され、
同期入社の仲間たちは次々と心を病んで辞めていく。

この体験談だけでも読む価値ありなのだが、
この本が真に素晴らしいのは、
気弱で最初は全く成績を出せなかったという著者が、
ボロボロになりながらも督促という仕事に立ち向かい、
後にはトップクラスの回収成績を上げ、
今では、この仕事が好きだとまで言える様になった
一人の人間の成長の記録だという点にある。
弱者には弱者の戦い方がある
と著者は言う。
私は完全に打ちのめされる。
クレーマーなどに対応する具体的対処法なども
満載されています。
ぜひ、ご一読を!

私も、たかがネット碁で暴言を吐かれたくらいで、
へこんでいる場合ではない。
もっとも、最初KGSを始めたころは、おそるおそるで
びくびくだったというのに、今ではこうして
嫌な体験までネタにして喜んでいるのだから、
少しは私も、ずぶとくなったのかもしれない。

strong.jpg
weak.jpg
スポンサーサイト

【2013/01/26 11:57】 | 雑談
トラックバック(0) |

読みたくなりました!
マイケリ
今回も素晴らしい記事ですね!

僕も敗勢の碁で、無茶苦茶やって、相手のミスで
逆転勝ちしたときには暴言を吐かれることがあり
ますが、ペイシューさんが受けた暴言ほどでは
ありませんでしたね。

そして、ご紹介の本ですが、
僕も色々とクレームを受ける仕事をしていますので、
是非読んでみたくなりました!
少しは心が強くなるかも…。

Re: 読みたくなりました!
ペイシュー
マイケリさん、おはようございます^^

ぜひ、読んでみてください!
陳腐な言い方かもしれませんが、
この本から大きな勇気と希望をもらいました。
私も色々と底辺の下っ端仕事を経験してきましたが、
さすがにここまできつくはなかった。
右翼に会社まで街宣車で乗り付けられて、
スピーカーで名前を連呼されたりはしませんでしたからね…(^_^;)
ちょっとやそっとの事でくじけてる場合じゃない!
今も無名の企業戦士たちが戦ってるのだと思うと
身が引き締まります。
という訳で、私もこれから仕事に行ってきます!


ひどい人もいるんですね
みい
3k近辺でもそんな人がいるんだ…

上に行けば行くほど失礼な人が少なくなると思っていました。

仕事上、先輩に注意をされることもあるのですが、毒を吐かないと気が済まない?先輩もいます。
普通に注意だけすればいいのになぁ…と思う私は、戦わないでかわす派です(笑)。

時々対局を覗かせていただいています。
頑張ってくださいね。

Re: ひどい人もいるんですね
ペイシュー
こんにちは、みいさん^^

KGSを始めてからもう3年以上が経ちますが、
どのランクにもちょっとおかしな人たちは少なからずいましたよ。
(段以上になると違うのかもしれませんけど…)
初手(1の1)に打ってきた[2k]や、
「私は、変態お弁当です」と謎の発言を残した[1k]
いろんな人がいたなぁ…
過ぎてみれば良い(?)思い出です。


> 毒を吐かないと気が済まない?先輩もいます。

どの職場にもいますよね。
囲碁では戦い大好きの私も、
リアルでは穏健路線派です。

観戦ありがとうございます。
めちゃくちゃな碁ばっかりで恥ずかしいです。
がんばります(>_<)


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
読みたくなりました!
今回も素晴らしい記事ですね!

僕も敗勢の碁で、無茶苦茶やって、相手のミスで
逆転勝ちしたときには暴言を吐かれることがあり
ますが、ペイシューさんが受けた暴言ほどでは
ありませんでしたね。

そして、ご紹介の本ですが、
僕も色々とクレームを受ける仕事をしていますので、
是非読んでみたくなりました!
少しは心が強くなるかも…。
2013/01/26(Sat) 19:04 | URL  | マイケリ #-[ 編集]
Re: 読みたくなりました!
マイケリさん、おはようございます^^

ぜひ、読んでみてください!
陳腐な言い方かもしれませんが、
この本から大きな勇気と希望をもらいました。
私も色々と底辺の下っ端仕事を経験してきましたが、
さすがにここまできつくはなかった。
右翼に会社まで街宣車で乗り付けられて、
スピーカーで名前を連呼されたりはしませんでしたからね…(^_^;)
ちょっとやそっとの事でくじけてる場合じゃない!
今も無名の企業戦士たちが戦ってるのだと思うと
身が引き締まります。
という訳で、私もこれから仕事に行ってきます!
2013/01/27(Sun) 07:45 | URL  | ペイシュー #-[ 編集]
ひどい人もいるんですね
3k近辺でもそんな人がいるんだ…

上に行けば行くほど失礼な人が少なくなると思っていました。

仕事上、先輩に注意をされることもあるのですが、毒を吐かないと気が済まない?先輩もいます。
普通に注意だけすればいいのになぁ…と思う私は、戦わないでかわす派です(笑)。

時々対局を覗かせていただいています。
頑張ってくださいね。
2013/01/28(Mon) 15:39 | URL  | みい #-[ 編集]
Re: ひどい人もいるんですね
こんにちは、みいさん^^

KGSを始めてからもう3年以上が経ちますが、
どのランクにもちょっとおかしな人たちは少なからずいましたよ。
(段以上になると違うのかもしれませんけど…)
初手(1の1)に打ってきた[2k]や、
「私は、変態お弁当です」と謎の発言を残した[1k]
いろんな人がいたなぁ…
過ぎてみれば良い(?)思い出です。


> 毒を吐かないと気が済まない?先輩もいます。

どの職場にもいますよね。
囲碁では戦い大好きの私も、
リアルでは穏健路線派です。

観戦ありがとうございます。
めちゃくちゃな碁ばっかりで恥ずかしいです。
がんばります(>_<)
2013/01/28(Mon) 16:39 | URL  | ペイシュー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック