KGS囲碁日記、 囲碁4コマなど
序盤から終局まで、ずっと良いのだと思っていた。

互い戦(黒番)
kif10.jpg

終わってみたら、黒1目半負け。

何故だっ!?

「…何故って、あんたの形勢判断がドンブリだからでしょうが」
「いや、それにしたっておかしい。 詐欺にあった気分だ」
「言い過ぎ。言い過ぎ」

…と、このように
脳内ひとり敗戦ミーティングが始まる。

出された結論 (って、そんな大げさなもんじゃないけどさ) として、

(1)攻めが続いている
   ↓
(2)気分上々
   ↓
(3)優勢に違いない

といった判断が、無意識に働いているんだと思われる。
攻め好きだし。

へっぽこ思考回路による、ぼんくら3段論法。
泣けてくるね。
スポンサーサイト

【2010/12/03 16:37】 | KGS
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック