KGS囲碁日記、 囲碁4コマなど
12月に入って慌ただしくなってきた。
今まで色々な職業を転々としてきたが、どこも師走は忙しい。
現在の不慣れな職場でこの師走を乗り切れるだろうか?
いや、やるしかないのだ。 ファイト!

…以上を持ちまして、最近ブログ更新をさぼり気味だった
言い訳とさせていただきます(汗)
これからもこんな感じです(大汗)

しかし、世の中にはタフな人が大勢いる。
毎日残業を重ねながらブログの更新も欠かさない人。
KGSで毎日10局以上打っている人。
主婦をやりながら正社員以上に働く私の職場のTちゃん。

皆強い。 私にはできない。
私はやわで怠け者だ。

自分以外皆師。
師だって走るから師走なのだ。
お前もしっかり走らんか!
いや、私だって走っているつもりなのである。
しかし周りからは、歩いているか踊っているようにしか
捉えられないのが悲しい。

去年の今ごろは郵便屋さんだったが、
私は誰よりも配るのが遅かった。

jp01.jpg

遅れて局に帰ってくると、誤配で怒られた。
ネコに似たS課長代理の目がつり上がって、
ますますネコに似てくるのであった。

jp02.jpg

前回と関連するが、「心・技・体」で言うなら
まず第一に、体力が欲しい。
イソップ物語で言うなら私は、
途中で居眠りをしてしまう様なカメだ。
タフになりたいと強く思う。
体が資本だ!

(追記)昨日もずっと仕事だったので、NHK杯は録画で観る。
 後藤俊午のトーク(解説)って、
 何か私のつぼにはまるのである。
 「私も海外遠征の時は、井山名人のカバン持ちとして…」
 と真面目な顔をして言うので、噴き出してしまう。
 「団長としてですよね」と万波さんが突っ込むのもまた可笑しい。
 漫才か?
 前回のイラスト、野武士と言うより犯罪者みたいですね…
 すいません(^_^;)
 
スポンサーサイト

【2011/12/12 17:29】 | 雑談
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック