KGS囲碁日記、 囲碁4コマなど
久しぶりの更新でいきなり恐縮だが、
頭からグチらせていただく。

去年に引き続き、私の地元・広島では
秋の高校野球大会をTV中継している。
先週のNHK杯もこれでつぶれて、昨日の深夜にやっと再放送。
腹の立つことに、他の地域では
ちゃんと放送しているらしいのである。

放送後もビールなど飲みつつ、他のブログの優れた解説を読み
「ああ、なるほどねー」 (←本当はよく分かっていない)
などと御満悦な私なのだが、今回はそういう訳にもいかない。
結果を先に知っては面白くもないので情報を遠ざける。
周りは皆知っているのに、自分には分からないという状況に
どうにも釈然としない思いを抱く。
高校野球に恨みはないけど、TVをつけてみては
「なんだよ、全然がらがらじゃないかよ」
とぶつぶつ文句を言う。

という訳でやっと本日、
朝から録画しておいた講座とNHK杯戦を鑑賞。
楽しみにしていた割には、途中からうとうとしてしまう。
坂井秀至の口調は催眠術。 解説は丁寧で良いんだけれど。
それにしても小松英樹は、あれで投げちゃうの?
自分も中国流使いなので応援してたのだが、残念。

引き続き、本日の放送を鑑賞。
張栩 vs 武宮正樹
これは見逃せない。

棋風も性格も容貌も…これほど真逆な2人もそうは無いだろう。
陰と陽
氷と炎
現実と理想
▽と○
ロンギヌスの槍と破壊の鉄球

最終的に地が1目でも多い方が勝ち
という同じ目的で戦っている筈なのに、
極めた2人で、こうも目標に対するアプローチが
180度違うというのがとても不思議で面白い。
囲碁とは、何と懐の深いゲームであることか…

出だし、武宮が地を取り、張栩が模様を張るという
全く予想外の展開になったので、おぉーっ!と思う。
…が、いつの間にか眠ってしまい(よく寝るなぁ(^_^;))
起きてみると、やはりというか外回りに武宮の白石がきていて
「うむ」と思う。
やはり、こうでなくてはいけない。

が、ここから先の展開はあまり見たくはなかった。
しゅるしゅるとしぼむ白い宇宙。
荒らされる地。
ぼやき続ける武宮。

これで、対張栩戦は5連敗だったっけ?
"現実と実利" の前に、"夢とロマン" は無力なのか!?
いや、いつか一発入れちゃって下さい!
それも特大の一発を!!
スポンサーサイト

【2011/11/13 17:22】 | 囲碁一般
トラックバック(0) |

武宮さん
マイケリ
一番応援している武宮さんが出るとあって、
今日は観戦にも熱が入りました。
しかし、内容・結果とも残念なものになりました。
やはり"現実と実利"なんでしょうか…。

Re: 武宮さん
ペイシュー
武宮の碁は観てて本当に楽しいので、
私も残念です(>_<)
現実の前に立ち枯れていく夢が多い中、
せめて宇宙流には、もう少し夢を見させていてもらいたかった。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
武宮さん
一番応援している武宮さんが出るとあって、
今日は観戦にも熱が入りました。
しかし、内容・結果とも残念なものになりました。
やはり"現実と実利"なんでしょうか…。
2011/11/13(Sun) 22:22 | URL  | マイケリ #wLMIWoss[ 編集]
Re: 武宮さん
武宮の碁は観てて本当に楽しいので、
私も残念です(>_<)
現実の前に立ち枯れていく夢が多い中、
せめて宇宙流には、もう少し夢を見させていてもらいたかった。
2011/11/14(Mon) 05:15 | URL  | ペイシュー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック