KGS囲碁日記、 囲碁4コマなど
はじめまして、ペイシューと申します。
ネット対戦囲碁サイトKGSで、PeitthewのIDで打っています。

2ちゃんねるの囲碁板で時々
「半年もやってるのに3kがやっとです。才能が無いのでしょうか?」
などといった書き込みを見ますが、

ふざけるな!

と思います。
こっちは、6年(ネット碁は1年)やってるのに、
未だ[5k]だってば!\(^o^)/

まあ、楽しいからいいんですけどね。
今40代ですが、一生の趣味として続けていくつもりです。
宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト

【2010/10/11 12:04】 | ごあいさつ
トラックバック(0) |
本日よりブログを始めたのだが、
今朝打った1局など、まさにタイトルを象徴している。

左上隅の黒を中手で仕留めたと喜んでいたのもつかの間
囲んでいたはずの白石を封鎖され、攻め合い負け。

気を取り直して、右上隅の黒に手を付けていくも
結局、攻め合い1手負け。 アホだ。

ダメ詰まり


とりあえず、たとえ1手差の攻め合いでも
勝てば、何手も前から読んでたような気になり、
負ければ、非常におしかった…と思うようにしている。

【2010/10/11 17:06】 | KGS
トラックバック(0) |
宮沢吾朗の碁は観ててとても楽しい。

今日のNHK杯もおもしろかった。
序盤はいけいけドンドンで気持ちいいんだけど、
そのうち序盤やり過ぎの付けが回ってきて、うんうんとうなり始める。

なんか自分みたいだ。
深い親しみを感じる。

どっちがどうなっているのか、観ててもさっぱりわからないけど、
解説の三村だって、わからないって言っていたし、
高尾だって、あの大石を助けてたらどうだったんだろう。

状況はさっぱりわからないけど、プロがすごいのはわかる。
こんな大石取り合う様な碁でも、2目半差に収まるっていうのはどうなのか。
プロなら大差かもしれないが、Myへぼ碁の世界では誤差の範疇だ。
勝っても負けてもgg(good game)だ。

次回は、これまた私の大好きなメーエン先生とあたる。
今からとても楽しみです。

【2010/10/17 16:46】 | 囲碁一般
トラックバック(0) |
今日は仕事が休みなので、朝から打ってみる。

結果は、1勝3敗・・・
しかもその1勝は、相手初手からの棄権負けである。

弱い。弱すぎる!

がっかりして、お好み村の文ちゃんへ行く。
肉玉そばと、昼間から生ビールも2杯飲む。

ふっ、それがどうした。
Pei02up.jpg

勝ったり、がんばったりは、偉い人にまかせるよ。

【2010/10/22 17:09】 | KGS
トラックバック(0) |
趙治勲の解説はとてもおもしろい。

NHK杯で見るのは、何年振りだろう?
あの時も蘇耀国戦だったはず。
仲が良いのかな? 呼び捨てだったし。
「目算よろしく!」に対して、青葉さん本気で困ってたような・・・
万波さんはわかってて、のってる感じ。さすがだ。

最後は、プロでもあんな負け方するんだなあ。
自分の碁では、しょっちゅうあるけど(もちろんやられる方だ)
・・・とか思っていたら、形作りか? やっぱり形勢黒良かったんじゃん。
知念かおり、チャンスあったのに残念。惜しかった。

25世本因坊、数年に1回では寂しすぎます。
せめて年1回は、解説よろしくお願いいたします。

【2010/10/24 16:21】 | 囲碁一般
トラックバック(0) |
前に、プロは大石殺し合っても数目差に収まるのだから、すごい!
などということ(さかなクンのパパ)を書いたのだが、
なんだか今日はそんな展開になって、しかも1目半差で勝って、気分よし。

kif02.jpg

プロと違うのは、何にも考えてないところ。
目算なんかしたことない。 なんとなく同じくらい?

最後意味の無い手を打ってみたり、定先だからほんとはコミの分やらあるんだけど
誤差です。誤差。

【2010/10/24 17:19】 | KGS
トラックバック(0) |
日曜午後のひと時は、NHK杯
と自分の中では決まっているのだが、
なぜか今日は、高校野球をやっている。
囲碁の時間は、夜中の0時40分からだ。

秋季中国地区高等学校野球大会・決勝とあるので
私の住んでいる地域だけかもしれない。
秋の高校野球って、以前からやってただろうか?

NHK杯見ないと日曜って感じがしない囲碁ファンとしては、
日本シリーズ地上波でやらないくせに、
高校野球(しかも秋かい)地上波でやんな!


と思ってしまうのだが、きっと少数派なのだろう。
最近の囲碁人口の減少を思うに、
視聴率的には負けてるような気もする。
おとなしくHDDに録画します。

【2010/10/31 15:13】 | 囲碁一般
トラックバック(0) |